スポンサーサイト

  

Posted by スポンサー広告 at

2007年10月05日

楽しいひと時

娘を幼稚園バスに乗せた後、同じバス乗り場でご一緒しているママ達と北野にある「花緑」という創作料理のお店でランチをしました。
9月に引っ越してきて、1か月。皆さん気さくで、すごく話しやすく、こんな素敵な方々とお友達になれるなんて・・・face05
「花緑」はひとつ、ひとつ個室になっていて、小さいお子様もいたのですが気にせず利用でき、子供のためにメニューにないものを急きょ作ってくださる気配りもとても素敵なところでした。
パスタコースを頼んだんですが、盛り付けも一つ一つお洒落で、非日常を味わうことができました。icon65
残念ながら、おしゃべりに夢中で、写真を撮り忘れてしまったのですが・・face07
子供たちのお迎え後も、テンションが最高潮に達している私は、夜ごはんもご一緒してしまい・・・
でも、ママおもいで、子供の面倒もよく見てくれる素敵なご主人と、そんなパパを尊敬しすごくラブラブなママの日常を垣間見れて幸せな気分になりました。
しかも、さらに、お宅訪問で飲み直し。明るくて面白いママとさらなる盛り上がりをみせ、すっかり遅くまでいついちゃいました。
すみません。
でもでも、本当に楽しい一日でした。
ありがとうございました。  


Posted by ふるーる じゅーる at 15:35Comments(3)

2007年09月26日

運動会

先日、娘の幼稚園の運動会がありました。
ぐーたらな私は、最初・・・暑いだろうなーーーお弁当面倒だなーー
と、内心思っていたのですが・・・
子どもたちの頑張っている姿にひとつひとつ感動し、眼がしらがあつくなりました。
あまり運動神経のよくない娘は、「かけっこでがんばって3番になるから」といって
一人っ子のため、あまり競争心をみせない娘の気合に驚いていましたが・・・
結果はダントツの4位(4人で走って)
半周近くはなされても必死で走っている姿に感動しました。
お重のお弁当をみんなで囲んで食べるのも楽しかったですし
子供たちの成長も見れて、本当に楽しい一日でした。

子どもたちの影で、かけずりまわって指導及び準備など・・・してくださった先生
暑い中、見に来てくれた祖父、祖母
本当にありがとうございました。  


Posted by ふるーる じゅーる at 11:53Comments(0)

2007年09月19日

お久しぶりです

パソコンが調子悪くなり、修理にだしていたり、引越しがあったり・・・
おまけに、天使ちゃんが喘息の発作をおこしたりと・・・
ずーーーーーーーーーと、ずーーーーーーと、お休みだったブログ。
これではいけないと、復活です。
「これからは、ちゃんと書くぞーーーー」と心に誓うのでした。  


Posted by ふるーる じゅーる at 12:46Comments(0)

2007年07月10日

姫ゆりグループ2回目レッスン

6日に姫ゆりグループ2回目のレッスンを行いました。

御用があられたにもかかわらず、楽しみにしていたのでと、時間を作ってきてくださった生徒さんもいて、すごく嬉しかったです。

2回目にして、ワイヤリングも早く、そして綺麗にできるようになっていて、のみこみの速さに驚きでした。

作った作品を、いつまでも眺めていたいといわれていて、嬉しいですね。

今回は、蔓で、鳥の巣をイメージしています。

前回と同じサイズのスクエアーのボトルを使い、並べてかざっても素敵なように、色味をあわせてみました。

前回の作品、一日何回も見つめているそうです。
きっと、今回の作品も・・・



枝の高いところから手前にかけて、斜めにお花を配置しました。
小さな花束のようで、とてもかわいらしくできました。

枝の間から、上手にお花がでていて、大好きなアジサイが咲き誇っているかのようにうまくまとめられ、綺麗な作品ができました。
                  


Posted by ふるーる じゅーる at 18:43Comments(0)

2007年06月25日

シーボルトの愛

長崎新聞のコラムにアジサイをテーマに書かれていました。とても素敵なお話だったので、ここに紹

介を・・・

長崎は雨が似合う町ですが、この時期の長崎は、、洋館の庭や坂の脇にアジサイが咲き誇り情緒を

かもし出しています。

「アジサイの花言葉が「移り気」と聞いて、意外な感じがした。

長崎ではアジサイに、シーボルトとその妻タキとの愛の物語を重ねて眺めることが多いせいか、むし

ろ、この花には純粋でいちずなイメージを抱いていたからだ。

出島のオランダ商館医シーボルトは、日本原産のアジサイに「ハイドランジア・オタクサ」という学名を

付けて西洋に紹介した。

もちろん「オタクサ」は「おタキさん」のこと。

日本の植物を熱心に採集して研究したシーボルトが、最も心引かれた花がアジサイということになる

シーボルトは帰国後も、タキと娘イネにあてて手紙を書き送った。

「一日とて、あなたたち二人の名前を口にしない日はありません」。

手紙を読むとアジサイの花言葉を「永遠の愛」にでも変えてほしいと思えてくる。

・・・花言葉が何であれ、しっとりと雨にうたれて咲くアジサイの花を見ると、一瞬、清々(すがすが)しい

風が胸を吹き抜けたような気がするから不思議だ。(信)」

長崎新聞 コラム 水と空より引用

花にこめられた思い、そして物語にロマンを感じ、今日もアジサイを加工しています。






  


Posted by ふるーる じゅーる at 16:38Comments(0)

2007年06月19日

ガーベラグループ

今日は、小郡にある、和カフェ「野の花」http://www.netdetirasi.co.jp/shopguide/shop/nonohana.htmlにて、半年間の入門コースの教室をおこないました。
3名の生徒さん、2時からの開始にあわせて、早めに来て、こだわりのランチを食されての開始です。
(なんだか、日常を忘れて、優雅な時間の使い方ですよね)

最初は、先生face07も生徒さんも緊張しまくっていましたが、ワイヤリングもスムーズに行い、リボンもあっというまに作ってしまわれる、器用なグループの方々でした。

最後には、「楽しかった」といってもらえて、とても嬉しかったです。
こちらこそ、楽しい時間をありがとうございました。

ちなみに、ガーベラは、このグループの皆さんは、明るく、気さくな感じで、大人のかわいらしさに、この名前となりました。


リボンとお花のグラデーションもよく、華やかで素敵な作品となりました。


色の組み合わせから、まるで、砂糖菓子のようなやわらかい作品となりました。


シンプルな中に、りんとした気品ただよう作品となりました。  


Posted by ふるーる じゅーる at 21:07Comments(0)

2007年06月14日

曲水の宴  

季節外れですが、梅の花が綺麗にできていたので、

この花をいかすために、「曲水の宴」をイメージして作ってみました。

大宰府天満宮で毎年3月に行われて入る宴。

じつは、生ではまだ一度もみたことないんです。

今年こそは、・・・と思いながら見れずにいましたが、

TVの映像からイメージを膨らませ、私なりに作ってみました。

見えますか?







  


Posted by ふるーる じゅーる at 14:24Comments(0)

2007年06月11日

天使のあしあと

ここ最近、仕事が一段落(いいのやら・・・・)したため

次の仕事の準備や、サンプル作りに時間を使っています。

そういえば、いつか作ろうと思っていた、我が家の天使ちゃんのファーストシューズ。

今日こそは、作ってみようかな・・・

icon106まずは、天使ちゃんが歩き始めた頃の日記を読んでその頃二タイムスリップicon106

天使ちゃん、なかなか、はいはいしない子で、つかまり立ちのほうが先にできたり、

いつ歩くのかなと毎日心待ちにしていた日々・・・

おんもデビューも、足に靴を履かせるのに一苦労。

大好きなお人形に履かせてみて、靴を分らせようとしたり・・・

今、思えば、すごーーーく間抜けなことをしていました。

おんもを、前のべりになって、とことこ歩く姿に感激した日々があったことに

・・・いまでは、あれしてない、これしなさい・・・といっている自分にちょっと反省。

対外、お母さんのその時の感情も入っていたりして・・・反省です。

あの、子供のワクワクさ。

親の幸せ。

形にできていたらいいなーー

これからも、いろんなところに、足跡のこして、大きくなってね。






  


Posted by ふるーる じゅーる at 15:48Comments(4)

2007年06月08日

ガーデニングをいたしましょう

ガーデンニングが大好きなあなた。

お庭やベランダに色とりどりのかわいい花たちが咲きほこっています。

自慢のお花たちをお部屋のお庭にも咲かせませんか?

きっと、ほっこりした気分になることでしょう。

正面(写りがいまいち・・・^^;)
後ろ
スコップにバケツ草取り鎌

icon119ご注文についてicon119

ブログに載せている作品を参考にご注文お受けいたしております。
オリジナル、オーダーメイドが基本となっておりますので、お客様と打ち合わせのもとで
1点1点手作業で、世界に一つだけの作品をお作りいたします。


納品まで注文をお受けしてから50日ほどかかります。

(※製作内容、ご予約状況、季節により60日に伸びることもございます。)


赤ちゃん誕生の記念
結婚式の記念
結婚記念日の花束
お祝いの花束
新築祝い
還暦のお祝い
定年退職のお祝い
父の日
母の日
などなど
思い出のシーンを形にするお手伝いをいたします
お問い合わせは、オーナーメールへお願いいたします。   


Posted by ふるーる じゅーる at 16:47Comments(0)

2007年06月07日

お久しぶり~

今日、以前、福岡でお花の仕事をしていたときの同僚と久しぶりに会い
ランチを一緒にしました。

ゆめタウンの中にあるマザーリーフという紅茶とワッフルが美味しいお店に。

ここの、さくさくふわふわのワッフルの大ファンの私。
一人で10枚も食べちゃいましたface02
とても美味しかったです。

そして、福岡でがんばっている彼女のお話に励まされ、そして私も頑張らなくてはという気にさせられました。

いっぱい、いっぱいお話きいてくれてありがとうです。m^ー^m

また、会える日を楽しみに・・・

  


Posted by ふるーる じゅーる at 16:51Comments(4)

2007年06月06日

姫ゆりグループ

本日より、小郡市にある お茶の舎「野の花」
http://www.netdetirasi.co.jp/shopguide/shop/nonohana.htmlで、ボトルフラワーのお教室を始めることとなりました。
4月開講予定だったのですが、いろいろとあり
今月よりの開講となりました。
月一回で、6回コースの入門コース。
楽しく、お花に触れ合って欲しいというコンセプトで行っています。


今日は、以前体験教室にもいらしてあったかたお二人。
私が体調を崩していたときお電話をかけてきてくださり
あたたかいお言葉をいただく本当に素敵なお二人のグループ。

品があって、明るくて、やさしくて・・・
まるで、姫ゆりのような方達なので、姫ゆりグループと名づけました。

ワイヤリングに最初は苦戦していたお二人でしたが、
最後には、綺麗にできた自分の作品に見とれるほど。

本当に、楽しい時間でした。

緑のリボンの2色使いと、お花のアレンジも素敵で新緑の季節らしいさわやかなボトルフラワーとなりました。


最初は濃いピンクのリボンを使っていましたが、お花との相性に気配りされ、薄いリボンに変更され、ポイントに濃いリボンをもってくるなど考えられ、お花のアレンジもかわいらしく、キュートなアレンジに。

花材が一緒でもまったく違う雰囲気に見ていてとても楽しかったです。

来月また、お会いできるのを楽しみにしています。
  


Posted by ふるーる じゅーる at 18:26Comments(0)

2007年06月05日

とんがり



高さ10センチ
直径8センチ

とんがり(通称)

小さなとんがり。
こんな小さい容器なら、寝室の枕元
トイレの出窓
台所のカウンターなどなどにちょこんと座らせてはいかが?


icon117ご注文についてicon117

ブログに載せている作品を参考にご注文お受けいたしております。
オリジナル、オーダーメイドが基本となっておりますので、お客様と打ち合わせのもとで
1点1点手作業で、世界に一つだけの作品をお作りいたします。


納品まで注文をお受けしてから50日ほどかかります。

(※製作内容、ご予約状況、季節により60日に伸びることもございます。)


赤ちゃん誕生の記念
結婚式の記念
結婚記念日の花束
お祝いの花束
新築祝い
還暦のお祝い
定年退職のお祝い
父の日
母の日
などなど
思い出のシーンを形にするお手伝いをいたします
お問い合わせは、オーナーメールへお願いいたします。  


Posted by ふるーる じゅーる at 10:23Comments(0)

2007年06月04日

童心に返る。

昨日、夕方、お弁当(夕飯)もって近くの公園に遊びに行きました。

子供は、遊びの誘惑に勝てず、

ご飯そこそこに遊具に・・・

昨日は、パパが主に遊ばせ係りをしていた(じゃいけんに負けたから)のですが

お砂場遊びでは、パパのほうが夢中に・・・




ながーーーい滑り台を滑ったよ!!  


Posted by ふるーる じゅーる at 11:53Comments(2)

2007年06月03日

lab+labさん主催

lab+labさん主催で早朝にランチェスター経営のお勉強会があっているのですが、
私事で、最後まで参加できなかったにもかかわらず
打ち上げにさそっていただき
昨日、鳥栖の「うらら」というところで
お食事をしてきました。

お料理も、おみせの雰囲気もとてもよかったのですが
その雰囲気のなかで、いろいろと皆様とおはなしできたのが
なによりも楽しい収穫のじかんでありました。

また、ぜひ皆様におあいしたいものです。

こんな楽しい時間におさそいいただきましたlab+labさんに感謝、感謝です。
今度は、最初から勉強させてください。

お店の素敵な雰囲気・・・
おいしかったです。とくにお肉が・・・
夢ランチ。夢に向かっている私たちにぴったりface02  


Posted by ふるーる じゅーる at 11:31Comments(2)

2007年06月02日

春色のブーケ

4月に挙式された花嫁様のブーケの加工が出来上がりました。

春色のさわやかな、やさしい色合いのブーケ。

これを選ばれた花嫁様の姿を思い浮かべながら、
幸せのおすそ分けをいただいているような
とても幸せな気分で作成しました。

お気に召していただければ幸いです。


アパートにお住まいとのこと。安定した小ぶりのボトルがいいということで、ドーム型ボトルに。
サムシングブルーの青色を入れて欲しいとのことで、ブルーをたしました。
  


Posted by ふるーる じゅーる at 11:06Comments(2)

2007年05月31日

雨上がりの午後

梅雨の季節

雨続きでうんざりしていると

午前中で雨があがり

太陽が顔をだす。

こんな日、うれしいのは人間だけでなく

植物や虫や動物達も・・・

雨のしずくに太陽の光があたり

まるで化粧をほどこしたように

花たちが輝いてみえます。



白地に藍色の帯を下地(雨をイメージ)に

花をアレンジ

その花には、しずく(ビーズ)と光をイメージ(エンジェルヘアー)して

ビーズなどを付けてみました。

玄関においてみました


  


Posted by ふるーる じゅーる at 18:15Comments(0)

2007年05月29日

制作過程

きょうの昼から、花嫁のブーケの制作をしました。

このブーケを持たれた花嫁の幸せのオーラーを感じながらの制作。

今日は、とっても、ほのぼのといい一日でした。face02

ブーケに使われたリボンにアイロンかけ

お花にワイヤリングして、花びらを強化させ、UVカット加工に着色

アレンジ開始icon64

アレンジ途中icon65

アレンジ終了icon64icon65icon12

あとは、再乾燥して、封じ込みicon100



  


Posted by ふるーる じゅーる at 17:25Comments(2)

2007年05月28日

天使の羽


この、ボトルフラワーは、天使をイメージしてつくりました。
写真には写っていませんが、
卵型の花器からお花のツリーを純白の羽と一緒にアレンジしました。

ある朝露が降りたるときに

天使が舞い降りてきたかのような・・・


  


Posted by ふるーる じゅーる at 16:52Comments(0)

2007年05月27日

オークルの薔薇

乾燥があがってきました。

どんなふうに仕上がったか楽しみ楽しみ。

焼き物の釜だしのきぶんかな・・・

なんて、自分にひたっていますface01

お おおおーーー以外にオークルに色が強く出たなーーー

秋っぽいリースふうのアレンジなんかによさそうな・・・

創作意欲がぐんぐんぐんとわきでてきますicon77

  


Posted by ふるーる じゅーる at 10:19Comments(0)

2007年05月27日

ケーキをめしあがれ


ケーキのお皿に、砂糖菓子で作ったかのようなパステルピンクのバラ

まるで、本当に食べれそう・・・

休日の午後は、
こんな、ほん~わか~するお花をお庭のテーブルに座らせて
マフィンと紅茶でお茶などいかが・・・・

五月の風が、緑の風を運んできてくれるかも・・・
  


Posted by ふるーる じゅーる at 08:24Comments(0)